グレノイ農園始まりました

どーも、井坂彰です。
4月28日(土)からFINE農園が始まりましたので、グレノイも便乗させてもらいやす。
たくさんのリスナーの方も参加してくれてるので、みんなで一緒にがんばりませう。
農園の場所は、松山市菅沢町で野外活動センターの近く。
まずは現場にゴー!ゴー!

IMGP0593
ここが、畑を借りる「無邪気庵(むじゃきあん)です。

IMGP0595

こいつは「ハナちゃん」。あまり触らせてくれません。

少し山道を歩いて畑に向かいます。

IMGP0598

はいはい、ご覧の通り、耕してくれてますが、他には何も無し。
これから自分たちで、畑を、作物を育てなければいけないのだ。

まずは、自分の場所をキープして看板を立てる。
参加者それぞれが、楽しいプレートをつくりました。
グレノイは、下の感じに・・・

IMGP0612

やったね。かっちょいいーーー!
激アツの収穫を目指すのだ。

では、作付け。
今回の苗は4種類。夏の代表的な野菜であーる。
IMGP0614
まずは、「ナス」。
すでに、葉や茎がナスの色をしとるから、わかりやすいな。

次は・・・
IMGP0615
これは

「ピーマン」。
次は・・・

IMGP0616

これは「キュウリ」。

次は・・・

IMGP0617

最後に「トメイトーーー!」
日本語ではトマトです。

キュウリとトマトがしんなりしてるのが気になるっちゃあ気になるが・・・

IMGP0620

はいはい、できましたな。
3ヶ月ぐらいで収穫できるらしいが、これからは雑草や害虫の季節。
無農薬なので、手間をかけるしかないけど、がんばるべ。

IMGP0618

みなさんも、それぞれピシーーッと作付けが終わっております。
これから、楽しみですな。一緒にがんばりましょーね。

農園の様子は、こちらのブログにアップしていきますので、YO!チェック!

帰りに、無邪気庵のパスタを食って帰りました。
麺が固かった。もうちょっと茹でるように。
IMGP0626
石釜で焼いたパンと、ここで採れたシイタケとタケノコのパスタ。
ごちそうさまでした。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

井坂 彰

1963年11月7日高松市生まれ。83年からクラブDJを始め、93年からFM愛媛でDJを担当。 JSBAスノーボードC級インストラクター、SSIマスターダイバー、ファイナンシャルプランナー3級、普通自動車免許(AT限定)資格をもち、今、一番ハマってるのはゴルフ。50歳からは、フルマラソンにもチャレンジ中。デジ物、映画、マンガ、ギャンブルも得意種目。

-グレノイ農園

© 2021 グレノイ農園