猛暑の中、畑作業

めちゃめちゃ暑い日が続く中、7月14日(日)朝9時、グレノイ農園に集合です
IMG_1335
なんとか、暴風雨の被害から立ち直ってくれているようです。
手前のサトイモは水に強いのですが、他の野菜は、雨が降り過ぎたりして、下に水が溜まっていると、根腐れを起こすそうです。
苗が成長したら、基本的には水は少なくていいようです。

さて、今日の作業は、除草作業、インゲンマメの撤去とタネ蒔き、サツマイモの整理、そして収穫で〜す

手分けして、作業を進めます。
こちらは、キュウリ(右)やピーマンの収穫
IMG_1321

子どもたちもお手伝いして、ミニトマトの収穫。
IMG_1317

5月に植えたインゲンマメは、もう撤去です。
最後に、収穫しながら本体を抜いていきます。
IMG_1323
これが、思ったより大変な作業でしたな
お疲れ様です。

そして、秋に収穫できるよう、インゲンの種をまきました。
IMG_1332

オクラの花が、きれいに咲いてました。
IMG_1315
花びらをちぎると、すでにネバネバ液が出るんですよ。
野菜のなかで、もっとも美しい花と呼ばれています。

トマトも大きくなり、しっかり色づいて来ました。
IMG_1318

ゴーヤは、もうひと頑張りです。
IMG_1319
この倍ぐらいの大きさに、なってくれるでしょう。

坊ちゃんカボチャ。
IMG_1314
もう一回り大きくなれば、収穫時です。

子どもたちは、すぐに飽きて遊びまくりですわ
IMG_1333

ちなみに、僕はサツマイモの整理をしましたよ。
IMG_1322
両サイドに伸び続けるつるの先を切り、地面に伸びた小さい根をはがして、真ん中に寄せます。
そうしないと、いつまでも葉っぱに栄養を取られ、小さい芋になっちゃうのだ。
「ツル返し」という作業です。

さあ、2時間、汗びっしょりになって働きました。
今日の収穫は・・・
IMG_1338

イエ〜〜〜〜〜〜イッ
大漁、大漁

暑い中、皆さんお疲れ様でした〜

次回集合は、8月4日(日)9時です。
こんどは、ゴーヤがええ感じやないかな〜

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

井坂 彰

1963年11月7日高松市生まれ。83年からクラブDJを始め、93年からFM愛媛でDJを担当。 JSBAスノーボードC級インストラクター、SSIマスターダイバー、ファイナンシャルプランナー3級、普通自動車免許(AT限定)資格をもち、今、一番ハマってるのはゴルフ。50歳からは、フルマラソンにもチャレンジ中。デジ物、映画、マンガ、ギャンブルも得意種目。

-グレノイ農園

© 2021 グレノイ農園