2回目の作業、無事終了

5月26日(日)、グレノイ農園に集まってもらいました。
2回めの集まりで、朝9時から30名以上で作業開始

今回も、たくさんの作業があります。
まず・・
サトイモの周りの雑草取り。
IMG_1032
黒いマルチシートの中には草は生えませんが、その間に伸びてきています。

違う班は、トマトの脇芽欠きと剪定です。
IMG_1031
ワッサーっと伸びてきたトマトたちですが、このままだと茂りすぎていい実がつきません。
ちょっとかわいそうですが、下の方の無駄な枝は切ってしまいます。

1時間ほどの作業でこんな感じに・・
IMG_1044
かなりスッキリしましたな。
さらに、まっすぐ上に伸びるよう、テープで茎を固定する「誘引」という作業もやりました。

あと、ナスも同じように作業します。
IMG_1036
いい感じに花が咲いてます。
でも、下の方の葉は無駄なんですわ。

無駄な枝をさばいて、上に3本だけ伸びるように剪定します。(3本立て)
IMG_1050
まちがって、伸ばしたい枝を切っちゃダメなので、丁寧に作業していきます。

別の班が、ズッキーニと坊ちゃんカボチャを植えました。
IMG_1041
左がカボチャで、定植(苗を植える)した後ワラをかけます。

右がズッキーニで、マルチシートに穴を開け植えていきます。

ちなみにこのマルチシートは、でんぷん質でできており、しばらくすると自然に溶け、土に戻ります

カボチャは実ができた時、土の上を転がさず、ネットにぶら下がるようにします。
そのほうが、いい実がなる率が高いのだ。

そのための、ネットを貼るために支柱を立てていきます。
IMG_1042
農業法人「あぐり」スタッフの指導で、杭をうち、支柱を立てていきます。
このへんは、男性陣の担当です。

子どもたちも、ちょっとお手伝い。
IMG_1047

水撒きも、子どもたちが手伝います。
IMG_1056
綺麗に支柱が立っています。

ここにネットを張って、完成です。

IMG_1062
かぼちゃの実は重いので、しっかりネットを貼っていないと後々大変なことになりますが、どうでしょう?大丈夫か?

シソも植えました。
IMG_1046

オクラがアブラムシのせいで全滅。
インゲン豆も被害が出たので、オクラとインゲン豆を植え直しました。
IMG_1059
右がオクラです。

で、アブラムシ対策で、間にミントを植えました。

ミントは、参加者の方が持ち込んで植えてくれました。
匂いの強いハーブには、虫よけの効果があると言われています。

こういうのを、コンパニオンプランツといい、いろんな組み合わせがあります。
無農薬だと、こういうことで対策してイカンとダメなのだ。
無農薬は大変だ。今度は育ってくれーー

今回の作業は以上でした。

手分けして、効率よく作業できたので、2時間ぐらいで完了しました。

皆さんお疲れ様でした
次回は、6月23日(日)9時スタートです。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

井坂 彰

1963年11月7日高松市生まれ。83年からクラブDJを始め、93年からFM愛媛でDJを担当。 JSBAスノーボードC級インストラクター、SSIマスターダイバー、ファイナンシャルプランナー3級、普通自動車免許(AT限定)資格をもち、今、一番ハマってるのはゴルフ。50歳からは、フルマラソンにもチャレンジ中。デジ物、映画、マンガ、ギャンブルも得意種目。

-グレノイ農園

© 2022 グレノイ農園 Powered by AFFINGER5